tokyoやすは

安いとこはすごく安いし、高いとこはすごく高い。東京では値段の差が大きい歯科治療についてのブログです。

金属の上に白いプラスチックをつけている義歯

歯科医院に行って、差し歯を作ることになったとき、保険の差し歯と保険外の差し歯の違いに驚いた人は多いでしょう。

保険は安く作ることができますが、金属の上に白いプラスチックをつけているだけで、作り物という感じが強いです。

 

一方、オールセラミックなどの保険外治療の場合、白く透明感のある材質で本物の歯のような質感を出すことができます。見た目は保険外の方がいいのですが、1本10~15万円という費用のために、保険外を選ぶという患者さんが多いです。


そこで、東京などの関東を中心に、JDFでは安い価格でのオールセラミック治療を行っています。保険外治療の不明瞭な費用を省き、材料費と技術代という分かりやすい料金で成り立っていて、患者さんが納得した上で治療を受けることができます。提携した歯科医院でしか治療が受けられないので、制限がありますが、熟練の技工士が患者さんのお口に合わせて作り上げます。

 

色や形はもちろん、患者さんの口元に合わせるので見た目も噛み合わせも両立した治療になります。

オールセラミックは透明感があるので、本物の歯と見分けがつかないような見た目にすることができます。強度も問題なく、長期間きれいな状態を保てます。